PAGE TOP

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』10周年記念の“印”発売決定

テレビアニメ 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の放送10周年を記念した痛印の発売を決定致しました。2021827日(金)17時から。数量限定、受注販売となります。予定数量に達し次第販売終了致します。

●勿忘草を封入した『あの花』10周年を記念する“印”

 

 

ファンを感動の渦に巻き込んだテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が、今年、10周年を迎えています。

『あの花』10周年を記念する“印”として、痛印堂は3種類の“あの花痛印”の発売を決定しました。

中でも注目すべきは、めんまを連想させる本物の「勿忘草」を封入した、痛印堂でも初めての試みとなる特別仕様の痛印です。

10年という時が流れても、作品を愛する気持ちや、超平和バスターズの絆、友情は永遠のもの。

それらを表現しようと、たどり着いたのが勿忘草を印鑑の中に封入する方法でした。

小さな花の可愛さは、作中のめんまを表し、白い髪と白のワンピースは、アクリルの透明感で表現しました。

本物の勿忘草が入った、あの花の痛印、「forget-me-not」は、なんと150本限定の貴重なアイテム。価格は18,480円(税込)。

●『あの花』とめんまをイメージした15mmの痛印も!

 

 印面が15mmの痛印「あの夏に咲く花」も2種類同時発売となります。シルエットのめんまと花が印鑑の側面に描かれ、『あの花』の世界観を表現しています。本体はクリアタイプと、ブルータイプの2種類。

『あの花』の世界を身近に感じて頂けるワンアイテムをお届け致します。価格は5,280円(税込)。

 

痛印堂特別企画【『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 痛印】

特設ページ▼

https://www.itaindou.com/pages/anohana