印鑑の押し方

痛印を押す時は、印鑑を上手に押さないと印面が汚くなってしまう恐れがございます。
ここでは痛印を綺麗に押すコツを教えいたします。

コツ1-上手な印鑑の押し方1つ目は朱肉をつけすぎないこと

キレイに押したいと力むあまり、なかにはギューっと朱肉の盤面にはんこを押し付ける方がいますが、このようにすると朱肉に含まれる油分が浮き出るばかりでなく、印面にも朱肉が必要以上に付いてしまったり、印面に朱肉が詰まる原因となったりと、良いことがありません。
キレイな押し方を考えるとき、最も良い方法は、朱肉を軽く全体になじませること。
印面で朱肉をポンポン、と軽くはたくように、軽いタッチで朱肉をなじませましょう。
はたく朱肉の位置を変えながら付けると、さらにバランスよく印面に朱肉がなじみます。

コツ2-押す紙の下に捺印マットなどを敷くこと

手な印鑑の押し方のコツ、2 つ目は、押す紙の下に捺印マットなどを敷くこと。
どんなに上手に朱肉をなじませても、紙の下にクッションとなるものがなければキレイに写らない事はよくありんますよね。
紙の下には、必ず捺印マットなど、クッションとなるものを敷くように習慣づけましょう。

コツ3-まっすぐ押す

上手な印鑑の押し方のコツ、3つ目は、押し方についてのコツです。
紙に印面をあてたら、垂直方法にまっすぐに力を入れるのではなく、適度な力加減で、「の」の字をイメージしながら、印面の重心をゆっくり、バランスよく移動していきます。
こうすることで、全体的にキレイに印影が写るようになります。力を入れ過ぎると、稀に印面がずれることもありますので、力加減は「適度に」。
そして、バランスよく重心を移動させる。これが上手な印鑑の押し方の最大のコツです。

サポートインフォメーション

お支払い方法について

痛印堂では、NP後払い、クレジットカード、銀行振り込みなど、
お客様の環境に合わせた支払方法を各種揃えております。

クレジット決済について

NP後払い決済について


○このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で
後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に
郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
○ご注意
後払い手数料:205円
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供する
NP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、
代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄です。
詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。

銀行振り込みについて

銀行口座は住信SBIネット銀行 法人第一支店となります。
お客様の使用される口座によっては、支払いの際に手数利用が発生する可能性がございます。
銀行振り込みは、お客様のご入金が確定されてから、商品が発送されます。

FACEBOOK